インプラント治療は比較的安全性が高い治療だと言われていますが、治療にはリスクがあると言われていますよ。

インプラント治療は外科手術を行うため、人によっては切開した部分から治療後に内出血や腫れを引き起こす場合もありますが、数日で症状は消えると言われていますし、鎮痛剤で症状を抑えられます。

下顎の神経を傷つけてしまうと、人によっては一時的な麻痺が起こる場合もありますが、ビタミン剤などで回復できると言われていますよ。

インプラントの厚みや高さが足りていないと、骨とインプラントが上手く結合しないというケースもあり、事前に顎骨の量を検査して対策する必要があるのです。

歯が抜けたまま放置しているのはNGですから、信頼できる歯医者も相談してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る