コストを抑えて入れ歯よりも快適に♪インプラント義歯とは

「入れ歯は使いにくくてインプラントにしたい…けどインプラントは高いから中々勇気がでない」という方におすすめしたいのが、インプラント義歯です。
これは数本のインプラントで人工歯を全て支える方法の総入れ歯で、通常の固定式のインプラントよりも本数が少なく済むため、治療費を抑えることもできます。
また、大きな手術も必要ないため、身体への負担も最小限に抑えられるのがポイントです。

通常の入れ歯は粘膜に吸着させて固定したり、それで不安定ならば安定剤などを活用する必要があります。
しかし、インプラント義歯は顎の骨に人工歯根を埋め込んでそれを土台にすることで、安定性抜群、さらに通常の入れ歯よりも格段に使い心地で使えます。

また入れ歯であることから、自分でも簡単に取り外すことが出来ますし、装着も簡単です。
自身で取り外してお手入れをしやすいことで、衛生的に使えるというのも魅力だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る