安全にインプラントをしたい方

ドリルを使用使用しないインプラント手術である大口弘医学博士により考案された「OAMインプラント」についてご説明したいと思います。

インプラント
このOAMインプラント特徴は従来のインプラントに比べて安全であること骨幅が少なくてもインプラントをすることが出来るということ、骨を削らないので治療期間が短く治りが早いこと骨を削らないので術後の痛みや腫れがかなり少ないことドリルを使用しないので骨を削る時の不快な音や振動を与えることがないこと直径0.5mmの穴から徐々に広げていく為正確な位置にインプラントを入れることが出来ることです。

この「OAMインプラント」はドリルを使用しないので骨を削らずにインプラント埋入方法によって、安全で痛みも少ないため神経を傷つけてしまう心配もないので初めての方にも安心して手術することが出来ると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る