今回は実際に現場で活躍されている医師の方が、インプラントの技術について話されているようすをまとめました。

インプラント技術の解説

インプラント
まずインプラントを簡単に説明すると、失われた歯の機能や美しさを取り戻す治療法です。
しかしインプラントという言葉は知っていても、こうした治療ができるという事はあまり知られていません。
日本でのインプラントの普及率は僅か0.2%と言われており、世界的に見ても低い数値です。

入れ歯やブリッジとインプラントの違いについて説明致します。
入れ歯は患者が自身で取り外すしたりするものですが、ガタついたりしていまいます。
ブリッジは歯を一度全て削って、患者の歯として差し込む方法です。埋め込んでしまうので入れ歯よりも痛み等は無く自然ですが、健康な歯へのダメージが大きいです。
そしてインプラントですが、小さなネジをアゴの骨に埋め込み、人工の骨を固定します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る