予防歯科に取り組みながらダイエット!

虫歯や歯周病などのお口の中のトラブルは、実は生活習慣病です。
これらの症状を予防しようと思ったら歯磨きだけでなく、生活習慣自体を変える必要があります。

生活習慣の中でも生活習慣病に大きく影響出るのが食習慣だと言われています。
そこで最近注目を浴びているのが、歯科医が監修するダイエットメニューです!
正しい食生活を心がけるようにすれば歯の健康を守れるだけでなく、ダイエットにも繋がるのです。

例えば食後に歯を磨くのは当たり前ですが、食事の内容を変えるだけでも体質が変わり、口の中だけでなく全身の問題予防にも繋がります。
食事の際の咀嚼回数を意識するだけでもダイエットになりますし、砂糖の摂取を抑えるようにしても虫歯予防、ダイエットに繋がります。

このように、予防歯科として食生活に意識すると、お口と全身、両方にとって良い効果が表れるのです。
最近では予防歯科×ダイエットに取り組む歯科医院も増えてきています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る