インプラントを長持ちさせるには

インプラントは天然歯のように使っていただくことが出来ますが、ただ単に使っているだけでは長持ちさせることは出来ません。

インプラントを長持ちさせる為にまず大切なのは、「歯磨き」です。
インプラントが持つばい菌からの防御機構は、天然歯の防御機構よりも劣ってしまっていますので、歯磨きが出来ていないと後から感染等の厄介な問題が発生してしまいます。
歯垢がたまったらクリーニングしてもらえばいいやと考えている方もいるのですが、歯科衛生士によるクリーニングはもちろん大切ですが、これはあくまでも補助的な対策となります。
歯磨きはインプラントを長持ちさせる基本であり、非常に重要な部分ですので、疎かにしないようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る