歯を正しく磨く為には、何の為に歯を磨くのかという目的をはっきりしていないといけません。
そのため、ただ何となく磨いているのと、ちゃんと目的が分かっていて磨いている方の仕上がりはかなりの差があります。

歯を磨く目的というのは細かい部分ではそれぞれ違ってきますが、大まかに虫歯や歯周病予防、口臭予防、口腔内をスッキリさせたいというようなものになります。
自分の中で歯を磨く目的をハッキリとさせ、鏡を見ながら磨き残し無く磨けているのかを確認していきましょう。

特に磨き残しが多いのは歯間、歯と歯茎の間、奥歯ですので、磨く時はこれらに注意して磨いてみてください。
毛先は斜め45度の横磨きで磨いていくと、歯周ポケットにも毛先がちゃんと当たってより効率的に磨いていくことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る