一言に歯に良い食べ物と言っても歯にどのような効果を表すかでいくつかに分けられます。

まず歯を綺麗にする食べ物として良いとされているのが「清掃性食品」です。
梅干しや酢の物など唾液の分泌を促すものや、ごぼうやセロリ等噛む事で唾液の分泌を促すものが挙げられ、口の中の唾液を増やす事で虫歯になりにくい環境を作り出します。

また歯自体を強くする食べ物として、カルシウムが豊富な牛乳や魚介類やカルシウムを吸収しやすくするビタミンDが豊富な食べ物、更に歯のエナメル質を強くするビタミンAが豊富な食べ物などもチェックしておくといいでしょう。

飲み物としては抗菌作用のある日本茶や烏龍茶で虫歯予防をしたり、フッ素が含まれている紅茶を飲む様にするのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る