虫歯予防として有名なのはフッ素ですが、フッ素にはあまり良くない噂もある事から「フッ素はちょっと・・・」と感じている方もいるそうです。
そこでそんなフッ素に抵抗のある方におすすめしたい、重曹を使った虫歯予防の方法をご紹介致します。

しかもこの重曹を使った方法は、虫歯だけでなく歯周病予防、歯肉炎・歯槽膿漏改善、口内炎完治、舌苔除去、口臭予防・・・と数えきれないほどの効果を発揮するんです!
重曹はお掃除とかに活躍するイメージがありますが、弱アルカリ性食品添加物なので口に服んでも問題ありません。
食品用重曹も売っていますので、気持ち的にこの食品用重曹を使う事をおススメします。

やり方もとっても簡単で、まずは水100ccに対して小さじ半分の重曹を入れて重曹水を作ります。
後は普段の歯磨きの後にこの重曹水で30秒程度うがいをするだけです。
重曹を入れすぎてしまうと口の中の粘膜が傷ついてしまいますから、一度試してみて内側に違和感があるのなら重曹を減らして調整をしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る