孤立してしまった歯を正しく磨くコツ

特に高齢の方ですと周りの歯が抜けてしまい、孤立した歯が出てきてしまうという状況になる事が珍しくありません。
こうした孤立した歯は普通の歯ブラシでは磨きにくいため、少し工夫してあげる必要があります。

孤立した歯は部分入れ歯を支えたりするのに使われたりしますので、1本でも非常に重要な歯となります。
この歯が無くなってしまうと入れ歯を作り直す必要が出てきてしまったりもするから、日頃のケアが最も重要になってくると言えるでしょう。

こうした孤立した歯を磨く時に便利なのが、ワンタフトブラシです。
ワンタフトブラシはヘッドがコンパクト、そして毛先も一つにまとまっているので、歯を一本一本しっかりと磨くことができます。
使い方は普通の歯ブラシと同じですので、是非試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る